• 通訳とは、ある言語を別の言語に口頭翻訳することです。

 

  • さまざまなタイプの通訳のおかげで、会議でのコミュニケーション、重役会議、トーク、その他のイベントやカンファレンスが問題なく実施できます。

 

  • モンテロ言語サービスは高い能力を持つ通訳者のチームを抱えているため、それぞれの組織の要件およびニーズに合わせながら、あらゆる同時通訳、逐次通訳、リエゾン通訳に対応できます。
同時通訳

通訳者は防音室に入り、話者が話していることを同時に翻訳します。
聴衆はヘッドフォンを使って目的の言語で技術サポートを受けます。
当然のことですが、このタイプの通訳が最も動的で、多数の参加者がいるイベントに最適です。

  • カンファレンス
  • コンベンション
  • ワークショップ
  • 株主総会

モンテロ言語サービスは、ブースを設置したり、ヘッドフォン、スピーカー、およびマイクを配布したりするために必要なあらゆる機器および技術サポートを提供可能です。

逐次通訳

通訳者は、スピーチやプレゼンテーションの短い休止時間に話者の話すことを少しずつ翻訳します。
話者がプレゼンテーションしている間、通訳者は後でスピーチを再現するために短いメモを取ります。
逐次通訳の通訳者には、メモに基づいてメッセージを確実に伝達するための努力と高いレベルの準備が求められます。
このタイプの通訳は次の場合に推奨されます:

  • 商品またはサービスのプレゼンテーション
  • プレスカンファレンス
リエゾン通訳

通訳者は、同じ言語を話さない複数の人を連携します。
話者は外国語で話し、その内容を最初に伝えたい人に伝えます。
リエゾン通訳の通訳者には、必要な言語に関する知識だけでなく、2つの文化についての深い理解も求められます。
したがって、このタイプの通訳は次の場合に大変役立ちます:

  • ミーティング
  • ビジネスミール
  • ヒアリング
  • 診察予約

20人を超える人のグループには推奨できません。また、技術機器は必要ありません。

ウィスパリング通訳(シュショタージュ)

通訳者は1人のお客様のために通訳します。
そのお客様にささやくように通訳し、残りの参加者を邪魔しないようにします。
この通訳の大きな特徴は、話者と参加者が休止時間なしで話すことです。
最も大きな課題は、そのお客様と通訳者の周囲の音によって生じるノイズです。
このタイプの通訳を利用する場合、この課題を考慮する必要があります。
このサービスは通常、次の場合にリクエストされます:

  • 短いビジネスミーティング
  • 正式なミーティング
  • インタビュー

お客様に最適なサービスを推奨できるように、以下の情報を提供していただくことをお願いしています。

分野

sector2
保健
sector6
化学
Biotecnologia-web
生命工学
sector3
製造
sector5
テクノロジー
sector4
法律と財務